2018年9月24日月曜日

サッカークラブU-12 活動報告



91617日(日・月祝)FAリーグ3日目、4日目

結果

3日目

vs VIENTO.FC 5-0 〇

4日目

vs HIP SC 0-3 ●

vs 横浜深園SC 0-5 ●




 16日(日)と17日(月祝)はJFA U-12リーグを行いました!前回は勝ち切ることができず悔しい思いをしましたが、まずは一勝できるように頑張っていきましょう!








 
 チームために水筒を取ってあげ、プラスの声掛けをしてくれています!ベンチのメンバーもチームのために行動してくれました!!



 

 見事に一勝することができました!サポートの所でしっかりスペースを使いながら攻めることができていました!時間とスペースがあれば考える時間も作れるので良い形で攻めることができましたね!また守備ではピンチになりそうなところでしっかりボールを奪いきることができたので、大きなピンチも少なく無失点で終われたことは非常に良かったです!!
 4日目も頑張っていきましょう!


 4日目は勢いに乗っていけるかと思いましたが、簡単にはいきませんでしたね。逆に相手の勢いに飲まれてしまい、サポートの準備をおろそかにしてしまうことや、守備は狙いどころを決めてボールを奪うことができませんでした。途中からは自分たちの準備ができるようになりパスを繋ぐことができました。リーダーたちはみんなが全力でできているときには好いサッカーをし、強いことを知っています!自分たちの本来の力を出すためには自分たちがやってきたことを信じることです!次回に向けて前進していきましょう!!

 2日間にわたり対戦してくださったチームの方々、運営をしてくださったFC都筑の方々、応援をしてくださった保護者の方々誠にありがとうございました。

次回は23日(日)1300~キックオフとなります。

次回の応援もよろしくお願いいたします。


 なお横浜北YMCAサッカークラブでは随時無料体験を実施しています。
ご質問等がございましたらお気軽にサッカー担当の内田までご連絡ください。
https://www.yokohamaymca.org/event/bc_2018_child_soccer/

横浜北YMCAサッカーリーダー 村田 浩
横浜北YMCA 内田 暁也

サッカークラス3・4年生交流戦

 917日(祝:月)に境川遊水地公園にて横浜中央YMCAと鎌倉YMCAのサッカークラスに通っている34年生の子どもたちと交流戦を行いました!

 横浜北YMCAからはサッカークラブの3.4年生13名とサッカークラスの3.4年生7名の子どもたちが参加してくれました!

 当日は3年生チームと4年生チームに分かれて試合を行いました。
試合に向けてまずは栄養補給!しっかり動けるように準備していきましょう!




 今回の交流戦ではリーダーが補助を行い、主に子どもたちがレフリーやボールパーソン、タイムキーパー、スコアラーを担当していきます。それに向けての説明を受けています。






さあ、試合開始です!
100%のプレーができるように頑張っていきましょう!




試合の次は審判の番です。
何事もチャレンジです!たくさんトライしていきましょう!









最後はチーム対抗でPK戦を行いました!

子どもたちのPKに対する情熱が凄く、とても盛り上がりました。

と同時に、いきなりドシャ降りの雨・・・

この後大慌てで帰りの支度をしました。これもまたいい思い出!

 当日は、3年生チームと4年生チームに分かれて試合を行いました。普段から同じ曜日で一緒にサッカーをやっている子やそうでない子がいましたがご飯の時間や試合、休憩時間を一緒に過ごすことでみんながまとまって楽しくいい雰囲気でサッカーに取り組むことができましたね!

今回の交流戦では、試合の運営を子どもたちが主となって行いました。その意図としては2つあります。

1つ目は「サッカーは用具や環境、たくさんの人達の協力があるからこそできる。」ということ。

 2つ目は「審判の仕事、サッカーのルールを覚えてもらうとともに、すべての人たちにリスペクトの気持ちを持ってもらえる選手になってほしい」という願いが込められた目的でした。

試合が終わった時、子どもたちに「審判どうだった?」と聞いてみると「難しかった。」や「意外と楽しかった!」、「少しサッカーのルールが分かった!」と答える子がいました!少しずつですが、サッカーに対する興味や関心が湧いてきたのではないかなと思います。

これからも試合だけでなく、少しでもサッカーに興味や関心を持ってもらえるように普段のサッカークラスから様々なことを取り入れていきたいと思います。

今回は遠くまで見に来てくださった保護者の皆様ありがとうございました。これからもよろしくお願い致します。

なお横浜北YMCAサッカークラスでは随時無料体験を実施しています。
ご質問等がございましたらお気軽にサッカー担当の内田までご連絡ください。
https://www.yokohamaymca.org/event/bc_2018_child_soccer/

横浜北YMCAサッカーリーダー 池田 竜馬
横浜北YMCA 内田 暁也


2018年9月19日水曜日

海鮮丼 ~みんなで一つに~

アウトドアクラブ9月活動報告 野外活動

9月15日(土)~17日(月)三浦グローバル・エコ・ヴィレッジ(旧三浦ふれあいの村)にて、今年度前期活動最後の2泊3日のキャンプを実施しました。

 三浦と言えば“海”。前期グループ最後の活動をグループのみんなで力をあわせ一つになり、そして体いっぱいに楽しむことを目的に、海にちなみ、素材(子どもたち)一つひとつが鮮やかに輝く「海鮮丼」をテーマとしました。(実際に海鮮丼は食べていません笑)


 初日の朝から雨...ただその中でも3日分の大荷物を持ち、移動するみんなの姿は、
以前と比べたくましくなっていました。
雨ニモマケズ!
初日の夕食は野外カレー♪今までやってきたことを思い出してガンバロー!!


ここ数年、実施できていなかった海の活動。秋の顔が少し見え、肌寒さがありつつ、
2日目は風も落ち着き、海に出れました!
波ニモマケズ!


海水温は約2か月前の気温に影響されます。そのため、7月からの真夏にかけた熱が
今海を温め、遊ぶにはちょうどいい水温なんです!

波にもまれながら、沖を目指すがんばる子どもたちがいました。岸では、
大きな波に身をゆだね、海を満喫しました!



3日目も海!アウトドアクラブ全員が乗れるヨットに乗せてもらい、
また操縦も体験し、クルージング体験!海の上はとても気持ちがよく、
まるで航海を楽しむ海賊のように子どもたちは大きな声で歌を歌っていました♪





 9月活動は4月からの活動で培ってきた野外炊事や自然との触れ合いのようなアウトドアスキルが上達したとともに、宿泊すること、自分の大きな荷物をがんばって持ち運んだり、少し不便な生活の中で心もカラダもたくましくなる姿を見ることができました。




 10月から秋冬の活動がはじまり、あらたなグループにかわります。きっとこれからも成長する子どもたちを見ることができる喜びと大いに笑わしてくれる子どもたちに毎月会えるのを楽しみにしてます!

アウトドアクラブ
田北 孝紀(たっきーリーダー)