2020年9月16日水曜日

ご協力ありがとうございました。

 横浜北YMCA:平和活動についてのご報告

横浜YMCAでは、毎年平和プログラムとして、全国のYMCAから千羽鶴を広島に届けてきました。今年度は各YMCAにて、鶴の作成を行いました。

横浜北YMCAでは、9/14(月)まで折り鶴の募集を行いました。たくさんの会員の方にご協力いただき、630羽の鶴が集まりました。ご協力をいただいた皆様、本当にありがとうございました。

集まった鶴は、横浜のYMCAで集約し、広島に届けられます。

日々の生活の中に、たくさんの【平和】、【感謝】、【つながり】があります。その一つひとつに感謝しながら、日々を過ごしていきたいと思います。



(横浜北YMCA:小田切)

2020年9月9日水曜日

平和の思いを届けます

 横浜北YMCA:平和活動についてのご報告


横浜YMCAでは、毎年平和プログラムとして、全国のYMCAから千羽鶴を広島に届けてきました。しかし、今年は新型コロナウイルスの影響があるため、皆で集い鶴を折ることができません。

そこで、各YMCAでメンバーに呼びかけをし、自宅で鶴を折ってYMCAまで持ってきてもらう活動を行っています。持ってきてもらった鶴は、YMCAを通して、広島まで届けられます。現在横浜北YMCAでは、345羽の鶴が集まりました。ご協力をいただき、ありがとうございます。


リーダーにも鶴を折ってもらっています!

新型コロナウイルスの影響により、人と人との交流がしにくい状況になっています。ですが、離れていてもつながっていることと、平和を願い、祈る心は忘れずに生活をしていければと思います。
9/14(月)まで鶴の募集を行っています。皆様のご協力をお願いいたします。





(横浜北YMCA:小田切)





全国YMCA少年少女水泳大会を「通信制」で実施します!

今年、横浜YMCAでは、9月に全国YMCA少年少女水泳大会を通信制で実施します。
横浜YMCAの参加者は約170名を予定しており、全国では400名を超える規模となっております。
今年度はコロナ禍の影響で、一同に募い水泳大会を実施することが難しい状況であり、全国のメンバー同士の関わりが希薄になっております。




YMCAとしてこの状況の中でできることの一つとして、通信制にて全国YMCA少年少女水泳大会を実施することが決定いたしました!
全国で計測したタイムランキングを通して交流、発表の場となればと思います。




今年度は、一つの場所に集い大会を実施することはリスクが高いため通常クラスでのタイム測定を実施します。通常クラスで実施することにより、日頃実施している感染予防対策の下で行えるためできる限り密集・密接を防ぐことが可能となります。例年全国大会に出ている選手はランキングで知っている名前の子を探し、初出場の選手は自分の近くにいる選手と今度は同じプールで泳げることを目標にすることが出来ます。


2020年8月31日月曜日

【保育事業協働 報告】保育園での活動の様子

  4月より横浜YMCAでは「事業間協働派遣」を行っています。

 私は6月から週2回「YMCAつるみ保育園」での活動を行っています。

 つるみ保育園では年間を通して月1~2回ほど水泳と体操を横浜北YMCAで行っています。

 今年はコロナウイルスの影響もあり、6月から開始し、水泳は横浜北YMCAで、体操はつるみ保育園で行っています。

体操クラスの様子です。距離を開けられるものは距離を開けて行っています。

 6月以降、午前中のみの活動ですが、つるみ保育園での活動の一部を紹介します。
夏は園庭に小さなプールを用意して少人数グループに分かれてプール遊びをしています。
私が活動している時にはガードとして活動をしています。

プールがない日や雨の日には教室を使って器具を使った遊びを行っています。

 保育園内は限られたスペースしかなく、感染対策も十分に行いながら活動をしています。
 普段北YMCAの中だけでの関わりだけでなく、日常生活の一部に関わりを持つことによって、子どもたちとの接し方を考えるいいきっかけになっています。今後も活動を通して、様々なプログラムに活かせたらと思っています。

  今後、他の活動の様子もお伝えしていきたいと思います。

横浜北YMCA 健康教育部
葉山 正幸




暑さにもまけず コロナにもまけず #アウトドアクラブ

アウトドアクラブ8月活動報告 〜野外活動〜 

青々した夏空の下、久しぶりの活動に臨みました。厳しい暑さに負けず元気に遊びました。
屋外やお友だちと遊ぶ時間が制限する中、限られた時間で思いっきりカラダを使って遊ぶことが今回のテーマでした。






 日中は太尾南公園で、リーダーたちとおにごっこしたり、遊びに来てたお兄ちゃんたちに釣り糸を貸してもらい一緒にザリガニを釣ったり楽しみました。午後は横浜北YMCAにもどり、プールで流した汗を流し遊びました。


 以前のような活動がまだまだ出来ない中ですが、みんながそろえば暑さにもコロナにも負けず元気がでますね!これからもみんなで今は我慢の時期だけど乗り越えていきましょう!




アウトドアクラブ
田北(たっきーリーダー)

2020年8月30日日曜日

【保育事業協働 報告】メリハリの大切さ

4月より事業間協働派遣として週2回「東かながわ保育園」にて活動しています。

主に保育のお手伝いをして過ごしていますが、園庭で遊んだり、近くの公園までお散歩したり、最近は暑いのでプール遊びなどをしています。新型コロナウィルスの影響でプログラムにも制限がある中での活動となりますが、みんな元気に過ごしています。

3歳〜5歳の子どもと関わる中で、先生方の接し方はとても勉強になっています。何か伝える時は端的にわかりやすく短い言葉をあえて使用している所や、甘えさせる部分と自分自身で最後までやらせる部分の「メリハリ」の使い方がとても上手だと感じました。先生がしっかりと「メリハリ」を利用して接しているので、子どもたちもお話を聞くときはしっかり聞くことが出来ています。ここは普段私が活動している水泳や体操・サッカーの指導の際にも参考になるので、これからもこの「事業間協働」を良い機会に様々な所を吸収していきたいと思います。

今後、様々な活動の様子をお伝えしていきたいと思います。

                              横浜北YMCA 渡邊

2020年8月23日日曜日

九州の方々を想って

 横浜北YMCA:7月九州豪雨災害支援募金途中報告


7月に九州を襲った豪雨災害から1カ月が経過しようとしています。被災された皆様、心よりお見舞い申し上げますとともに、1日も早いご復興をお祈りいたします。

横浜YMCAでは、全国のYMCAの協力のもと、支援活動を行っています。横浜北YMCAでは、募金箱の設置、募金封筒の配布を行っています。

7月末より開始しました募金活動ですが、本日で¥64,202の募金が集まりました。ご協力をいただいた皆様、温かいご支援を本当にありがとうございます。

これからも横浜YMCAでは、被災された方々の困難に寄り添い、募金活動を続けていきたいと思います。引き続きのご支援をよろしくお願いいたします。


横浜北YMCA:小田切